Excelのページ設定・印刷設定(まとめ)

Excel
スポンサーリンク

Excelブックやシートを印刷する際のページ設定をはじめ、さまざまなテクニックをまとめてご紹介します。(読了時間10分程度)

今回操作するブックは4シートあり、それぞれにページ割してあります。(下の動画に詳細を表示)

ブック全体
ブック全体
スポンサーリンク

改ページプレビュー

印刷設定の前に改ページの説明をします。

各シートのページを必要ページ内におさめたい場合は改ページプレビューで操作します。
画面右下の一番右のアイコンまたはリボン「表示」タブ→ブックの表示:「改ページプレビュー」です。

画面の右下(改ページプレビュー)

ページのまとめ方(手動にて)手順

  1. 青い点線部分にマウスポインタを重ねると両矢印になる。
  2. 青い実線までドラッグさせることで1ページに収めることができる。
手動

ページのまとめ方(自動にて)手順

  1. 「ページレイアウト」タブ→「横」:1ページにすることでページ横を自動で1ページに収める。
  2. 「縦」は手動で1ページにする。(「ページレイアウト」タブ→「縦」を1ページにすると印刷範囲すべてを1ページに収めるようになってしまう)
自動

ページ設定・印刷で押さえておくべき事

  1. ページ設定は基本的にシートごとに行う。
  2. 片面印刷・両面印刷の設定も基本的にシートごとに行う。
  3. ページ設定を一括して行いたい場合は、シートをグループ化してから行う。

シートをページ番号を付けて印刷する(片面・両面)手順

  1. ページ設定をしたいシートをアクティブにする。
  2. リボン:「ページレイアウト」タブ→「ページ設定」グループの詳細設定→「ヘッダー/フッター」タブ→「フッターの編集」「ページ番号の挿入」
  3. プリンターの印刷設定で「片面印刷」または「両面印刷」の設定をする。
1シートにページ設定

ブック全体にページ番号をつけて印刷する(片面・両面)

  1. シート全体を選択(一番左のシートを選択してShiftを押しっぱなしで一番右のシートを選択)
  2. リボン:「ページレイアウト」タブ→「ページ設定」グループの詳細設定→「ヘッダー/フッター」タブ→「フッターの編集」「ページ番号の挿入」
  3. 「ページ設定」グループの詳細設定の「ページ」タブ→先頭ページ番号:「自動」になっていることを確認 ※ブックの左のシートから自動でページを割り振ります。
  4. 印刷設定で「ブック全体を印刷」を選択

重要:片面または両面印刷の設定はシートごとに設定する必要があります。(例)4シートあれば4シートごとに設定します。

先頭ページ番号の設定

特定のシートのみページ番号を付けて印刷する(片面・両面)

  1. 印刷したいシートをグループ化する。(印刷したいシートをCtrlを押しっぱなしで選択)
  2. リボン:「ページレイアウト」タブ→「ページ設定」グループの詳細設定→「ヘッダー/フッター」タブ→「フッターの編集」「ページ番号の挿入」
  3. 「ページ設定」グループの詳細設定の「ページ」タブ→先頭ページ番号:「自動」になっていることを確認 ※ブックの左のシートから自動でページを割り振ります。
  4. 「印刷設定」「作業中のシートを印刷」を選択

重要:片面または両面印刷の設定はシートごとに設定する必要があります。(例)4シートあれば4シートごとに設定します。

今回は、Sheet1とSheet3、Sheet4を印刷します。

ブック全体をページ番号を付けるシートと付けないシートに分けて印刷する

  1. ページ番号を付けたいシートをグループ化する。(任意のシートをCtrlを押しっぱなしで選択、シートが連続していればShiftを押しっぱなし。)
  2. リボン:「ページレイアウト」タブ→「ページ設定」グループの詳細設定→「ヘッダー/フッター」タブ→「フッターの編集」「ページ番号の挿入」
  3. 一旦、グループ化は解除します。
  4. ページの先頭ページがあるシートを選択して、「ページ設定」グループの詳細設定の「ページ」タブ→先頭ページ番号:「自動」を「1」ページに設定する。※「自動」はブックの左のシートから自動でページを割り振ります。
  5. 「印刷設定」「ブック全体を印刷」を選択

今回は、Sheet2、Sheet3、Sheet4にページを付けて、Sheet1にはページを付けない設定にします。

この場合、「ページ設定」の先頭ページ番号があるSheet2が「自動」のままだとSheet1から自動カウントされるので、Sheet2のページ番号を「1」に設定します。

管理人オススメ書籍↓↓

まとめ

Excelのページ設定・印刷設定についてまとめてみました。もし知っていなければ、1シートずつ設定したり、印刷したりして膨大な時間を費やすことになります。

業務効率化のため是非参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました